すこやかファミリー動画

筋トレヨガでスタイルアップ

脚のむくみをスッキリ解消

出典:「すこやかファミリー2019年6月号」
鈴木先生

指導・モデル 鈴木 伸枝(すずきのぶえ) 先生
ヨガインストラクター。鈴木伸枝パーソナルヨガスタジオ~Release Space~主宰。「自分を生かすYOGA」をモットーにヨガ指導を行う。指導者養成の講師としても活動し、1,000人以上のインストラクターを輩出している。

【筋トレヨガ・メニュー】

【下腿三頭筋を緩める】

ふくらはぎほぐし

第二の心臓ともいわれる、ふくらはぎの筋肉「下腿三頭筋」が硬くなると、血行不良の原因になります。

ひざ裏、ふくらはぎの中央、足首をほぐすと、ふくらはぎの筋肉が緩み、脚全体がスッキリします。

【下腿三頭筋を鍛える】

ヤシの木のポーズ

つま先立ちをくり返すことで、「下腿三頭筋」が鍛えられます。

ふくらはぎをほぐしたあとに行うと、下半身で滞っていた血液やリンパ液が流れ出し、脚の疲れやむくみが改善されます。

【腸腰筋を伸ばす】

三日月のポーズ

背骨と骨盤、脚のつけ根をつなぐ「腸腰筋」がある場所には、リンパ節が集まっています。

腸腰筋が硬くなると、血液やリンパ液の流れを妨げます。股関節を開いて腸腰筋を伸ばし、リンパ節を刺激します。