すこやかファミリー動画

筋トレヨガでスタイルアップ

呼吸を深めてリフレッシュ

出典:「すこやかファミリー2019年5月号」
鈴木先生

指導・モデル 鈴木 伸枝(すずきのぶえ) 先生
ヨガインストラクター。鈴木伸枝パーソナルヨガスタジオ~Release Space~主宰。「自分を生かすYOGA」をモットーにヨガ指導を行う。指導者養成の講師としても活動し、1,000人以上のインストラクターを輩出している。

【筋トレヨガ・メニュー】

【腹式呼吸を深める】

ねじりのポーズ

肺の下にある「横隔膜」は、腹式呼吸のときに上下に動いて、肺を収縮させる呼吸筋の一つ。

腹式呼吸に合わせてからだをねじり、腹筋群を緩めると、横隔膜の上下運動が大きくなり、深い呼吸がしやすくなります。

【胸式呼吸を深める】

体側伸ばし

肋骨の間にある「肋間筋」は、胸式呼吸のときに肺を動かす呼吸筋。

胸で呼吸をしながら体側が伸びると、肋間筋と肋骨周りの筋肉(前鋸筋など)が緩み、深い呼吸ができるようになります。

【呼吸の補助筋を緩める】

背中の曲げ伸ばし

首の後ろや背中側にある「脊柱起立筋」や「僧帽筋」、前側にある「大胸筋」や「胸鎖乳突筋」は

呼吸補助筋とも呼ばれる筋肉。胸で呼吸をしながら背中の曲げ伸ばしを行い、呼吸補助筋を緩めていきます。